デジタルマーケティング

デジタル広告運用サービス

デジタル広告運用における4つのポイント

効果的なデジタル広告の運用においては、4つの重要なポイントがあります。一つめは適切なKPIの設計、次に適切な媒体選定、3つめは効率的なPDCAによる運用改善、最後の一つはアドベリフィケーションです。それぞれのポイントに対して適切なアプローチをする事で、幅広いターゲットに対し効果的な広告配信を行う事が可能です。

KPIの設計

適切なKPIを設計する事は、広告運用の成否を決める重要なプロセスです。デジタル広告は、その他の広告と比較して数値が計測しやすいという特長がありますが、全ての数値を計測できるわけではなく、ときには計測が困難な目標をもとに施策設計を行う場合があります。

たとえば、ECサイトでのコンバージョンを目標にする場合であれば、目標となる購入の数を計測すれば問題ありませんが、実店舗での購入や認知度の向上など、インターネットの外における効果の測定においては正確な数値を獲得する事が難しくなるのが現状です。

オロは、そのような場合であっても可能な限り有効に働くKPIを設計し、間接的な効果を測定するための指標と仮説を構築します。その上で、店舗売上やWebのアクセス数など計測可能な数値の変化に対する影響を分析し、仮説とKPIの再構築を繰り返す事でより継続的な広告設計の改善を実現します。

デジタル広告運用サービスフロー例
EC売上やサイト閲覧など、Web上での直接計測指標が施策ゴールとなる場合、計測と広告チューニングによる結果の改善を図る。
来店者数や店舗売上などWeb上での直接計測が難しいものに関しては、広告効果を推計するために各種指標の関連性を検討し、Web上でのKPI策定を行い、定期的に仮説とKPIの検証を行う。

適切な媒体選定

GoogleやYahoo!, Facebookなど、どのような企業であっても利用する広告媒体は非常に幅広いユーザーにアクセスが可能で、セグメンテーションやROI最適化のための仕組みも整っています。しかし、特定のライフスタイルや価値観、属性のターゲットに対し、より効果的・効率的に配信する事ができる広告媒体も多数存在しています。例えば、位置情報をもとにしたセグメントが可能な広告や、特定商品を購入したユーザーに対する広告などは、一般的な検索・バナー・動画広告と比較し、より深いインサイトを持ったユーザーにタイムリーな広告配信が可能です。これらを適切なターゲットに対し効果的に実施するためには、幅広い広告媒体の中から最適な媒体を選定し、組み合わせや予算配分を検討する必要があります。

オロは、豊富な取扱媒体の中からターゲット・目的・ご予算に応じて最適な組み合わせを選定し、ご提案します。

弊社取扱媒体例(一部抜粋)

※記載媒体以外にも豊富な媒体を手配可能です。詳しくはお問い合わせください。

  • Googleリスティング広告
  • Yahoo!スポンサードサーチ
  • Googleディスプレイ広告
  • Yahoo!ディスプレイ広告
  • TrueView(YouTube広告)
  • Yahoo!プレミアム広告
  • Yahoo!プレミアムDSP
  • Facebook Ads
  • Instagram 広告
  • LINE Ads Platform
  • TikTok
  • Eight Ads
  • LinkedIn
  • Smart News Ads
  • Gunosy Ads
  • Yahoo!インフィード広告
  • MicroAd BLADE
  • カカクコム オーディエンスターゲティング広告
  • CAR TRACE
  • どこどこAd
  • 各種交通広告

設計レベルから改善を行うPDCA

デジタル広告の設定におけるA/Bテストにおける広告効果の改善にとどまらず、統計学的な処理を活用する事で、オフラインでの効果についても計測可能性を向上し、広告設計そのものの改善を目指すのがオロの広告運用です。短期的なキャンペーンにおける効果分析から、大規模・長期的な施策に対する継続的改善まで、豊富なノウハウと強固な体制で広告運用をサポートします。

アドベリフィケーション

近年注目を集めている、広告を検証する仕組み(アドベリフィケーション)に対応した運用体制も整えています。適切なサイトに表示されているか(ブランドセーフティ)・閲覧可能な場所であるか(ビューアビリティ)・ユーザーに向けての配信か(アドフラウド対策)を定期的に検証し、企業のブランドイメージの保護は勿論、広告主の無駄なコスト削減と広告効果の最大化を実現します。

プロジェクト体制

経験豊富なメンバーで
プロジェクトを推進します

  • マーケティングディレクター
    マーケティング
    ディレクター
  • データアナリスト
    データアナリスト

まずはお気軽にご相談ください

本サービスに関するご質問や詳しいご相談をご希望の方はお問い合わせフォームをご活用ください。

その他のデジタルマーケティングサービス