デジタルマーケティング

デジタル戦略策定

デジタル活用・デジタルトランスフォーメーション等の言葉が盛んに叫ばれる中、デジタル推進において最も危険な事は、目標を見失ったデジタル施策の運用です。様々なシステム・ツール・媒体を自社のマーケティングに取り入れた結果、それらにかかるコストとは裏腹に、明確な成果が見えないままに担当者の負担だけが増大するケースが散見されます。

企業のマーケティング領域におけるデジタル戦略の策定においては、単に既存業務を効率化するだけでなく、デジタルテクノロジーの活用により、どのような顧客体験を生み出すかを検討する必要があります。新たな競合優位性や顧客価値を生み出し、市場シェアの拡大および新規市場の開拓を目指すための顧客体験を設計する事が、デジタル戦略策定の肝となります。そのためには、正しい現状の把握と、企業 / 商品 / サービスが目指すべきポジショニングを明確にする必要があります。

気をつけなければいけないのは、活用するツールや媒体を列挙し、選定することでそれをデジタル戦略として扱ってしまい、それらが統一した目的に向かわずに運用されてしまう事です。それぞれの位置づけ・役割を明確化し、目的を持って連動させる事で初めてツールや媒体が大きな価値を生み出します。

デジタル戦略策定

オロは、デジタルテクノロジーを活用した顧客体験設計とデータの収集・活用するためのシステム設計を連携させることで、顧客の獲得とLTVの最大化を両面からサポート。さらに、豊富なテクノロジー活用ノウハウから、企業が取りうる新しいポジショニングをご提案することで、継続的に企業価値を高めるためのデジタル戦略策定を支援します。

商品・サービスの、ユーザーにとっての正しい位置づけを実現するための体験を生み出すWebサイト・アプリや、正しいブランディングのための広告設計、IoTの活用など幅広い選択肢から最適なプランを設計すると同時に、それらを支えるデータ基盤・MAツールなどの構築・導入までワンストップで対応する事が可能です。

また、サイト / システム運用やKPIの設計およびそれらを改善するためのPDCAサイクルの運用など、策定した戦略を実現し、継続的にマーケティング効果を向上し続けるための体制をご用意いたします。

企業の目標を正しく設定し、継続的な運用によって効果を向上することで、状況の変化にも柔軟に対応するデジタル戦略の運用が可能となります。

プロジェクト体制

経験豊富なメンバーで
プロジェクトを推進します

  • プロデューサー
    プロデューサー
  • マーケティングコンサルタント
    マーケティング
    コンサルタント
  • マーケティングディレクター
    マーケティング
    ディレクター

まずはお気軽にご相談ください

本サービスに関するご質問や詳しいご相談をご希望の方はお問い合わせフォームをご活用ください。